Top of page.Skip to main contents.Skip to main menu.Skip to footer.

水銀除去システム

当社の水銀除去システムは、排ガス中の水銀濃度の変化率から水銀濃度を予測し、水銀濃度に応じた最適量の活性炭を供給・制御することで、突発的な水銀濃度の上昇に迅速に対応します。新設される施設向けの排出基準値である30 µg/Nm3以下を維持しながら活性炭の使用量を削減できるため、維持管理費を抑制できます。

さらに、迅速応答型水銀分析計により、バグフィルタの下流に設置しても、バグフィルタ上流に設置した場合と同等以上の速やかな応答を実現しました。バグフィルタの下流に設置することで、分析計に悪影響を及ぼすばいじん除去設備の新たな設置が不要となるため、廉価なシステムとなります。

水銀除去システムフロー

本システムの効果

  1. 突発的な水銀濃度の上昇に迅速対応
  2. 新設施設向けの排出基準値である30µg/Nm3以下を維持
  3. 活性炭使用量低減及び維持管理費の抑制
  4. 迅速応答型水銀分析計をバグフィルタの下流に設置することによる導入コストの低減