Top of page.Skip to main contents.Skip to main menu.Skip to footer.

ごみ中継施設

収集車で搬入されたごみを圧縮機で減容しながら大型コンテナに詰め替え、最終処理場に二次輸送するシステムです。広域かつ大量なごみの収集・輸送効率をアップするとともに、コスト節減にも役立ちます。

特長

  1. 1.さまざまな条件に対応、最適なシステムを提供します。
  2. 2.全自動運転により省電力化を図っています。
  3. 3.信頼性の高いシステムです。

ごみ中継施設イメージ図

主な納入実績

  • ・名古屋市天白中継所(270トン/日)
  • ・北空知衛生センター(北海道)(23トン/日)
  • ・西部リレーセンター(長崎県)(55トン/日)
  • ・東京都希望丘中継所(100トン/日)
  • ・横浜市戸塚輸送事務所(200トン/日)
  • ・川崎市加瀬クリーンセンター(300トン/日)
  • ・呉市呉東部中継センター(30トン/日)